RSS | ATOM | SEARCH
クリニカ・マロ


宿泊しているホテルの横に、「クリニカ・マロ」があります。ここは歯科総合病院のようなところで、先進的なインプラント治療が盛んに行われています。
今日からここでしばらく研修を行います。



中はおしゃれ、外は町の中なのに緑にあふれていてさわやか。そんな場所です。



ちょっと逆光になりましたが、Dr.Maloです。
多くのスタッフたちと日夜インプラントを中心とした診療に取り組んでおられます。



ビルの4フロアに渡り多くの診療室に分かれており、中を見て回るだけで疲れました。




これが研修室です。



美術品も置いてあり、心を和ませると同時に、販売もされていました。




オペ室にCT室です。

このほか、1フロアすべてが技工室になっていたりと、非常に贅沢な場所の使い方をしており、うらやましい限りでした。



もちろんスタッフのための食堂もあります。

しばらく研修は続きます。出会いを大切にし、少しでも多くのことを学ぼうと考えています。
author:安田 久理人, category:-, 04:22
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://kurito.jugem.jp/trackback/119