RSS | ATOM | SEARCH
メディカルトリートメントモデル(MTM)
平成19年9月より、安田歯科医院では本格的にメディカルトリートメントモデル(MTM)を開始いたします。
皆様のお口の健康をしっかりと考えた時、今までの治療に加え、しっかりとした記録を取り、虫歯だけでなく、歯ぐき(歯肉)の健康も考えていく総合的な治療が必要となります。それを系統的に行うことができるのがメディカルトリートメントモデルです。

今後、当院では以下のような流れ(メディカルトリートメントモデル)により治療を進めてまいります。

安田歯科医院での診療の進め方(一般的な治療の流れ)

初診

患者様のお口の中の情報を集めます。
お話をうかがいます(インプラント・歯周病治療・一般歯科・小児歯科・矯正歯科・口腔外科)
・レントゲン写真

あわせて現状の説明を行います。

お痛みがある場合にはもちろん、痛みをとる治療を行います(応急処置)。

カシータ

レントゲン写真(10枚法)
口腔内写真
唾液検査
赤染めをしてお口の状態を歯科衛生士とともに確認していただきます。
患者様にあった歯みがき指導をします。

これは自費治療(5250円)となります。


患者様のお口全体の説明・指導をさせていただきます



より細かな治療方針の説明をいたします(評価用紙のお渡し)


虫歯・歯周病の原因である歯垢(しこう)、歯石をとります

患者様のお口の状態に合わせて進めていきます(4〜6回。おこなわないこともあります)

歯ぐき(歯肉)の治療が必要な方は歯科医師とともにお話しさせていただきます。

虫歯治療・インプラント

自費治療・保険治療があります。

再評価

カシータ(2回目以降、自費3150円)を行い、
再評価後の説明をいたします(評価用紙のお渡し)

定期健診(リコール)

3〜6か月ごとの定期健診をお勧めします(期間はお口の状態により異なります)。





以上、簡単に説明させていただきました。

この流れの治療を行うことにより、よりしっかりとした診断や治療に関する説明を行うことができるようになります。

安田歯科医院では、このシステムをとることにより、患者様にさらに満足いただける診療を行ってゆく所存です。
今後ともスタッフ一同、日々の診療に邁進いたします。




author:安田 久理人, category:-, 17:02
comments(0), -, pookmark
Comment