RSS | ATOM | SEARCH
天職
唐突ですが、私は歯科医業を「天職」だと思っています。
高3のとき、センター試験を終え、医学部か歯学部か非常に迷いましたが最終的に歯学部の道を選びました。
学生時代、そして歯科医師になってからしばらくの間、本当に歯科医師でいいのか、と悩んだこともありました。

しかし、その後多くの経験をし、多くの患者様と接することができ、また多くの素晴らし方々との出会いもあり、私は歯科医師としての職務に誇りを持つようになりました。
いつも私は少しでも多くの患者様に少しでも快適な施術をし、少しでも多くの笑顔を社会に提供することができるように努力をしています。なんとすばらしい仕事なのでしょう!私がしっかりと治療をすることにより、世の中に笑顔が増えていくのですぴかぴか

今後も日々診療に邁進し、勉強を怠らず行い、私の治療が多くの患者様の笑顔に変わっていくように頑張ってまいります。

そして、このような天職を与えていただけたことに日々、感謝したいと思います。




author:安田 久理人, category:-, 23:04
comments(2), -, pookmark
Comment
安田先生、こんにちわ!
ちょうどサイトが十二日更新されたとこへグッドタイミングで訪問。
先生の、天職とおっしゃる言葉に同感。
私もそうでしたが、働いていても転職はあれど、天職と思う職業には就けませんでしたね。
長年、大きな悩みだった歯のトラブルを先生の治療指導で切り抜けることができて、私には神様、仏様、安田先生っていうくらいのありがたいことでした。
毎日食事のたびに、安田医院の皆さんに感謝しているといっても大げさではない幸せな毎日ですよ!
先生、これからも多くの歯のトラブルを抱えている方を救ってくださいね!
これからは、予防に努めて健康維持にがんばりたいです!
感謝を込めて、




sugar, 2007/11/14 12:14 PM
それはそれは ようございました。
天職にめぐまれたようで なによりです。

天職を 天職と思うには
やはり 自分の 帰る場所に安らぎ落ち着きがあるが故です。

ガンガン 仕事だけこなしていちゃぁ、
人の喜び
息子の がんばり
妻の 「軸」・・私がいるからあなたがいる
・・そういうことにも
感謝ができないものとなりましょう。

あなたの 天職は
天が授けただけでなく
あなた自身が
家族や 周りのものをも
幸せにしているからこそ
感じられるものでございます。

感謝しましょう。
仏より
安田妻, 2007/11/15 5:17 AM