RSS | ATOM | SEARCH
インプラント補綴のセット
安田歯科医院の安田です。

先日、2月にインプラントをした患者様に最終のかぶせ(補綴)を入れました。
左上のかぶせですが、治癒も良好だったため比較的早くつけることができました。

「え?もうこれでここは終わりなんですか?」
といって驚いていただきました。「ブリッジよりも早いんじゃないですか!」

インプラントは適応症を選べば非常に有効な方法です。ブリッジのように隣の歯を削って、抜いた歯の負担を強いる必要はありません。また義歯(入れ歯)のように、取り外して歯磨きをしたり、合わなくて痛い思いをすることもありません(もちろん、ブリッジや義歯が適応の場合もあります。否定をしているわけではありません)。

患者様の喜んでおられる表情を見ると、本当にインプラントをしていてよかったなあと思いますし、骨増生オールオン4などの治療技術を習得できていることを非常にうれしく思います。

インプラントのことでお悩みがあれば医院へご連絡いただくか、インプラントラボから、お尋ねください。
author:安田 久理人, category:-, 11:14
comments(0), -, pookmark
Comment