RSS | ATOM | SEARCH
もうすぐ11月


安田歯科医
、院長の安田です(ブログは日曜日か月曜日更新、不定期に更新もあります

朝晩の寒さが増してまいりました。また、雨が降ったかと思えば昼間は晴れて温度が急上昇、と気候の変化が激しくなっております。皆様、どうぞ体調にお気をつけてお過ごしください。

さて、早いもので明日からは11月ですね。
今年も私自身にいろいろなことがありました。
2月にはインプラント研究会での症例発表を行いました。

飛行機の中から

3月にはサンディエゴでの学会出席し、共同演者として大学の先生の発表に同行させていただきました。そして、あの大震災…いろいろなことを考えずにはいられませんでした。
4月からは京都府歯科医師会では医療保険委員と共済・国保部員という大役を仰せつかり、微力ながら勉強しながらできることをさせていただいております。
そして6月には南三陸町へ被災地診療に行かせていただきました。診療を行う中で多くの人との出会いがあり、非常に多くのことを学ばせていただくことができました。現地の方々はありがとうございます、とおっしゃっておりましたが、私の方がたくさんのことを学ばせていただき、感謝の気持ちで今もいっぱいです。継続した支援を私なりに続けることができればと切に思っております。





DSCN0201.JPG

7月にはご依頼いただいたインプラントについての講演をさせていただき、幸いなことに皆様にとてもお喜びいただきました。
9月には名古屋で行われたインプラント学会に参加し、最新のインプラント治療の知見を深めることができました。また、歯学博士の学位発表を行い、ありがたいことに歯学博士の称号のご了解をいただくことができました。多くの先生方のご指導の賜物であり、感謝してもしつくすことができません。


今後も、皆様のお役に少しでもたてますよう、努力を怠らず前進を続けていきたいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。






当院では歯科用のCTを使い、事前の診断も3次元的に行えるため、より安全に処置を行うことができます。


最近は虫歯治療や歯周病治療も併せて行っていく方が多いですが、そうした状況もCTでより細かく確認することができます。説明もできるだけ細かくさせていただいております。


医院の前から



私が相談員を頼まれている「インプラントラボ」のホームページでは、多くの方からインプラントに関する様々なご質問やお悩みをいただき、御返事をさせていただいております。インプラントにご不安を感じている方がおられましたらいつでもメールか電話にてご連絡ください。


安田歯科医院では歯科用CTを院内に装備し、年間300本を超えるインプラントを埋入する実績を併せ持っております。GBR即時負荷など、より患者様にやさしいインプラント治療を目指し、日々診療を行っております。また、診療に当たる歯科医師は海外研修にも積極的に行く機会を持ち、世界の潮流にも遅れることのない診療を実現し、診療時の患者様の負担がより少なくなるよう常に努力を行っております。

併設する京都歯周病インプラントセンターでは、インプラント処置を中心に多くの外科処置を手掛けています。
他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。
  インプラントのお問合せは
  京都インプラント歯周病センター 併設の安田歯科医院まで


 
author:安田 久理人, category:-, 16:25
comments(2), -, pookmark
Comment
先生方に支援に来て頂いてからも4ヶ月余り…あっという間の2011年!私にとってもこれ以上な年はないです…。まぁ、お陰で怖いもの無しですが(笑)でも、こうして生きて、新たなご縁が出来た事は衛生士で良かったな!!って実感中。残りの2011年も安田先生のご活躍を東北から祈っております!! 私も復興に力を注ぎますょ〜!
miura, 2011/10/31 11:46 PM
三浦さん、コメントありがとうございます!!!
ぜひとも三浦さんの力で地元をより盛り上げてください!でも、無理はしすぎないでくださいね(^u^)
安田 久理人, 2011/11/07 11:35 AM