RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
ゴールデンウィークも終わりました


安田歯科医
、院長の安田です(ブログは日曜日か月曜日更新、不定期に更新もあります )。

早いもので、ゴールデンウィークもあっという間に終わりました。

毎年恒例の子どもの日に向けて飾ってあった鎧兜ももう片付けなければいけなくなりました。

IMG_9939.jpg


IMG_3742.jpg

また、GWには、家族で筍掘りに行きました。
みんなで採った筍をその場で調理。驚くほどの美味しさでした!!!


先日、右下のインプラントを行いました。
CTを使って診断を確実に行い、説明をさせていただきました。
インプラント埋入は2本で30分ほどでした。本当にお疲れ様でした。
問題なく経過も進んでいます。

年明けにはたくさんのインプラント処置をさせていただきましたが、皆様処置後の予後不良なく、快適にお過ごしいただけております。しばらく治り待ちは続きますが、後数カ月、型取りまでお待ちくださいm(__)m

これからインプラント治療を受けられる皆様、できるだけ痛みの出ないよう頑張って治療を行います。どうぞご安心ください。当院はCTなど最新の機器を用い、しっかりと分析をして治療をさせていただいております。


pub_sub1.jpg

新年度より、大学(解剖学講座)より、非常勤講師に委嘱いただきました。
自分自身がよりしっかりと勉強し、これからの歯科を担う若い人たちの役に立てるよう、しっかりと指導していければと考えています。努力を続けます。


私が相談員を頼まれている「インプラントラボ」のホームページでは、多くの方からインプラントに関する様々なご質問やお悩みをいただき、御返事をさせていただいております。インプラントにご不安を感じている方がおられましたらいつでもメールか電話にてご連絡ください。


安田歯科医院では歯科用CTを院内に装備し、年間300本を超えるインプラントを埋入する実績を併せ持っております。GBR即時負荷など、より患者様にやさしいインプラント治療を目指し、日々診療を行っております。また、診療に当たる歯科医師は海外研修にも積極的に行く機会を持ち、世界の潮流にも遅れることのない診療を実現し、診療時の患者様の負担がより少なくなるよう常に努力を行っております。

併設する京都歯周病インプラントセンターでは、インプラント処置を中心に多くの外科処置を手掛けています。
他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。
  インプラントのお問合せは
  京都インプラント歯周病センター 併設の安田歯科医院まで


 
author:安田 久理人, category:-, 17:28
comments(0), -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 17:28
-, -, pookmark
Comment