RSS | ATOM | SEARCH
香港学会での発表


安田歯科医
、院長の安田です。

2012-08-31 10.04.55.jpg

先日、香港で国際歯科学会の100周年記念学会がありましたので、発表をしてきました。
今回で今年3回目の海外研鑽となります。

2012-08-31 12.05.48.jpg

今回はポスター発表でした。
私は大学でインプラントと糖尿病について勉強させていただいております。
今回は2型糖尿病モデルラットでの研究発表を行いました。

2012-08-31 14.28.14.jpg

英語での発表に苦戦しましたが、無事終わり、チェアマンの先生より認定証をいただきました。

今後も、最新の技術と知識を持つよう常に努力を続け、患者様の治療のお手伝いができるように頑張り続けていく所存です。

どうぞこれからもよろしくお願いいたします。


これからインプラント治療を受けられる皆様、できるだけ痛みの出ないよう頑張って治療を行います。どうぞご安心ください。当院はCTなど最新の機器を用い、しっかりと分析をして治療をさせていただいております。

また、保険治療である一般歯科治療にもしっかりと取り組み、患者様と話し合いをしながら治療を進めていくことを信条としております。


医院の前から

大学(解剖学講座)では、非常勤講師に委嘱いただいております。
自分自身がよりしっかりと勉強し、これからの歯科を担う若い人たちの役に立てるよう、しっかりと指導していければと考えています。努力を続けます。


私が相談員を頼まれている「インプラントラボ」のホームページでは、多くの方からインプラントに関する様々なご質問やお悩みをいただき、御返事をさせていただいております。インプラントにご不安を感じている方がおられましたらいつでもメールか電話にてご連絡ください。


安田歯科医院では歯科用CTを院内に装備し、より患者様にやさしいインプラント治療を目指し、日々診療を行っております。また、診療に当たる歯科医師は海外研修にも積極的に行く機会を持ち、世界の潮流にも遅れることのない診療を実現し、診療時の患者様の負担がより少なくなるよう常に努力を行っております。




 
author:安田 久理人, category:-, 11:44
comments(0), -, pookmark
Comment